Q&A

建てて40年ぐらいになる古い家ですが、火災保険を契約できますか?

 

古い建物でも、現在住居用として人が住んでおり、きちんとリフォーム等のメンテナンスが施されていれば、新価で火災保険を契約することができます。

 

 

新価とは、建築してから何年か経っていても、保険の対象の家と同じ構造・広さの建物を、今建築したらいくらかになるかという新品の金額のことです(再取得価額とも言います)

 


保険金額を設定する場合、まず建物が新価でいくらになるかを評価します。


新築建物の場合は、新築価格を参考に設定します。

新築建物でない場合の評価方法については、大きく分けて「年次別指数法」「新築費単価法」の2つがあります。

 

 

 

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

香川県 株式会社 ファインステージ

《対応地域》 香川県 愛媛県 高知県 徳島県

お問い合わせ.gifconsul_tel.gifのサムネール画像

 

Q&A > 火災保険について | 2013年08月12日