Q&A

台風被害、壁のクロスは保険の対象?

--【Q.ご相談事例】-----------------------------------------------------

 

台風で雨が吹き込み、壁のクロスが損害を受けましたが、保険の対象となりますか?

 

--【A.ご回答】---------------------------------------------------------

 

台風による、風の災害については火災保険の中で「風災」という分類になります。

 

さて、ご質問の雨の吹き込みについてですが、これが例えば建物の構造上の問題や、窓の閉め忘れなどによるものの場合、免責(保険の対象とはならない)の可能性が高いと思われます。

 

一方、風により何らかのものが飛ばされてきて、窓ガラスが破損した上での吹き込みである場合、保険の対象となる可能性があります。
但し、一般的に風災に関してはフランチャイズ方式と呼ばれ、損害額が20万円を超えない場合、保険の対象とならないという火災保険もありますので、確認が必要です。

 

 

<関連記事>

台風シーズン!火災保険のチェックポイント!

「フランチャイズ方式」と「免責方式」

Q&A | 2015年07月16日